しなやかに生きる

アーカイブ:2020年 2月 21日

二の矢を受けず

「不幸にして、矢に打たれた人があるとしよう。ここで、次にどうするのかに関して、二種に分かれるだろう。一人は、慌てふためき、第二の矢を受けてしまう人。もう一人は、矢に打たれても痛みに耐え動揺せず、第二の矢をかわすことの出来る人である」 「…

詳細を見る

最近のコメント

    2020年2月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829