しなやかに生きる

心がけ

2020.04.02

77 comments

 ここしばらく、新型コロナウイルス関連のニュースが続き、皆様もご心配のことかと思います。病気も怖いし、自分自身が感染源になって迷惑をかけてもいけないし、経済がまわらなくなって、生活がどうなるだろうかと不安の種は尽きません。ですが、鬱々として考えを巡らせても、良い考えが浮かぶわけでもなく、免疫力が上がるわけでもありません。

 そこで、自分でできる事、手洗いを丁寧にする事や食べるものに気をつける、どんな行動をするか、調子が悪くなってしまって買い物に行くのもという時や災害のため少し食べるものを置いておくことも必要でしょうか、今出来ることに目を向けていきましょう。

 世界中の経済が大変なことになっているものの、環境汚染が激減して空気や水がきれいになったりして、こんなに変わることが出来るんだなという事がわかったり、国と国、人と人が協力していく事の大事さ、仕事の仕方など、困難に対して行動して、知り得たこともあります。

 今出来ることは心を落ち着けて周りを見ること。ゆったりと息を吐いて吸って、周りの人の事も考えてみる。そして出来ることをしたら、あとは神仏におまかせしようという気持ちを持たれてください。

 落ち込んでも一日、明るく生きても一日、生きている時間は有限で限りがあるけれど、残された時間はわかりません。ですので、こういうときこそその大事さを改めて感じる時ではないでしょうか。家族や周りの人を大切にする、和顔愛語等、少しでも自分の明るさとコミュニケーションで「一隅を照らそう」と心がけるのもよろしいかと思います。そうすれば、自分も周りの人もたくましくなり、内からエネルギーが湧き、お互いにパワーをいただけることでしょう。

 ワクチンや既存の薬のこれが効くかもという話や、BCGが予防や症状の軽減に役に立つかも等、希望が見えるようなお話もありますが、菌やウイルスをなくすことは出来ません。少しずつ今度の新型コロナとも折り合いをつけていくまでにそれなりに時間がかかることとが予想されていますので、明るくたくましく、丁寧に、時に淡々と一日一日を送っていけたらと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    2020年4月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930