しなやかに生きる

お盆、施餓鬼会に向けて

 久しぶりのブログ更新となりました。今年は、7月24日土曜日にお盆、施餓鬼会供養を13時半よりさせていただきます。

 24日は、来られた皆様方とともに、ご先祖様や餓鬼の方々、生きとし生けるものへの供養と感謝として読経をさせていただきます。この供養というのは、善因善果、悪因悪果、自分のしたことが自分の身に返ってくるという世界において(わかりやすくすぐに返ってくるものでもないのでわかりにくい部分もありますが)お互いに助け合いが出来る優しさの慈悲の行いだと思います。

 感謝の心、良いエネルギーの供養、供物を向こうの世界の方へ送ることによって、平穏の中にいるご先祖様にも喜んでいただけるし、つらい状態にある方も一時の清涼を得ることができ、ありがとうという思いを持っていただける。その思いがこちらへ「ありがとう」という良いエネルギー、ご縁として返ってくるという助けあいのシステムです。

 普段でも周りの方々への感謝やご先祖様や亡くなられた方への感謝などは出来ますし、心からの思いは届きますが、お盆として改めてこの夏の間、特に落ち着いて考えてみる良い機会です。

 ご先祖様や故人へ、私達は頑張ってますよと安心してもらえるように、自身の行動や環境などを振り返ってみるのはいかがでしょうか。

夏の暑い盛りです。マスクなどもありますし、普段よりも余計に熱射病などにならないようにお気をつけくださいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    2021年7月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031